新しい商品の発売に向けて。

現在私の実家では小さなパン屋さんを経営しています。

私と母の二人だけで経営をしている為、大きな宣伝などは行っていません。

しかし最近はどこも不景気になり、何か対策を立てなければならないと感じています。


母と二人で話し合った結果、パン以外の物を販売しよう言う案が出ました。


それは本物のパンにそっくりなストラップを作る事です。

インターネットで調べてみると、中々人気のある商品だと知りました。

販売方法はお店で商品を並べるか、それともインターネットで販売しようかと今は悩んで居ます。

独自で開発した商品の販売について色々と調べてみると『商標』と書かれた文字をたくさん見かけました。


「商品を出す際には、必ず商標登録が必要です」と書かれているサイトがたくさんあり、自分なりに色々と調べてみる事にしました。


商標とは『ロゴ』や『マーク』の事を指すようです。

スーパーやコンビニなどで買い物をしていると、必ず商品のマークをたくさん目にする事になります。

大手お菓子メーカーや洗剤など、様々な商品に商標は必ず存在していると思います。


私はいつも新商品などを購入する際は、マークやロゴを見て購入していました。

マークやロゴを見ただけで、どこの会社の製品かを判断する事が出来るからです。


このように「このマークはあの会社だ」と一目で判る事が商標のメリットの一つなのです。


商標登録を行う事で得られるメリットは他にもたくさん紹介されていました。

その一つに「商品の信用」を保障する事が出来ると言う点です。


商標登録を行う事で定期的な品質チェックが行われるのかと疑問に思っていましたが、特別そのような事は無いそうです。

しかしマークやロゴが付いているだけで、全ての商品が同等の品質だと証明する事が出来るのです。


私と母が経営するお店は、町の小さいパン屋さんです。

お店の名前も近所に住んで居る方や知り合いの方にしか知られていません。

全く無名のお店が商品を出す事になります。


無名のお店がいきなり商品を販売したとしても、果たして信頼を得る事が出来るのかと言うとそうでは無いと思います。

商品として販売しようとしているストラップは、他のお店でも販売されています。


他のお店と一緒の商品だと思われてしまってはお店の宣伝にはなりません。


商標登録を行う事で自分のお店のオリジナル商品だと主張が出来るので、ぜひ商標登録を行って販売を始めようと思います。